ご利用案内

HOMEご利用案内>施設利用案内

施設利用案内

利用を承認する目的

展示室
  • 芸術館の設置目的にあった展覧会の開催
アートホール(講堂) / フリーアートルーム(多機能室)
  • 芸術に関する講演会、講座、映画鑑賞会、コンサートなど
  • 芸術文化の振興に寄与すると認めるもの

使用料金について

区分 使用料 (税込)
午前
09:00〜12:00
午後
13:00〜17:00
夜間
18:00〜21:00
一日
09:00〜21:00
展示室 - - - 68,940円
09:00〜17:00
講堂(アートホール) 9,210円 11,510円 9,210円 23,580円
多機能室(フリーアートルーム) 8,020円 10,330円 8,020円 20,830円
  • 午前とは午前9時から正午まで
  • 午後とは午後1時から午後5時まで
  • 夜間とは午後6時から午後9時まで
  • 一日とは午前9時から午後9時まで(展示室は午前9時から午後5時まで)
  • 平成26年4月1日改定

手続きの流れ

利用者 利用希望日の空き状況をご確認頂き、申込みする。
お問い合わせ電話番号
TEL.0154-23-2381 北海道立釧路芸術館
開館時間
午前9時30から午後5時まで
休館日
月曜日(月曜日が祝日のときは翌日が休館日)・年末年始(12月29日から1月3日)
申込みの際に、利用目的をお聞きします。利用目的によっては、お断りする場合もあります。(注1)
芸術館 利用者には「施設利用承認申請書」1 と「企画書」2 を送付します。
利用者 「施設利用承認申請書」1 および「企画書」2 に記入し、60日前までに芸術館に提出して頂きます。
入場料金が利用上限の3,520円を超える場合は、収支予算書を提出していただきます。→様式適宜
芸術館 「施設利用承認申請書」1 および「企画書」2 を確認し、利用が承認された場合は「施設利用承認書」を利用者へ交付します。
利用者 利用の前日までに使用料を現金で納入します。(芸術館事務所管理担当まで)(注2)
芸術館 利用者へ領収書を発行します。(指定管理者の領収書となります。)
開催日当日
利用者 釧路芸術館施設利用終了報告書を提出していただきます。

(注1)
利用を承認する目的にもあるとおり、北海道立博物館条例 第9条(1)〜(5)に該当する場合は、承認しないこともあります。

(注2)
北海道立博物館条例 第12条5の規定により、既に授受した利用料金は、知事が定める基準以外、還付しませんのでご了承願います。

アートホール、およびフリーアートルームご使用のお申し込み用紙

Adobe Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerは、こちらからダウンロードできます。

利用上の留意事項

北海道立釧路芸術館の施設等を利用する場合は、次の事項を遵守してください。

  1. 「施設利用承認申請書」および「企画書」(開催要項)を提出後、利用が承認された場合は、「施設利用承認書」を送付します。それを受理する以前の広報活動等は行わないこと。
    • ポスター・チラシ・チケット等の印刷物の発注および発行。
    • 新聞、テレビ等マスコミに対する広報活動。
    • インターネット(ホームページ等)での広報活動など。
  2. ピアノのご利用にあたって
    • ピアノを移動する時は、勝手に移動しないこと。移動したい時は、館の職員の指示に従がってください。
    • ピアノの上に物を乗せないこと。
    • 本番には、ピアノ調律を入れるよう配意願います。
  3. 照明・音響機器の操作は主催者が責任をもって行うこと。
    • 照明・音響機器の設定条件を変更して使用する場合は、予め芸術館職員と打合せを行うこと。
  4. 機材の搬入については、事前に指示を受けることとし、搬入、搬出時間についても会場使用時間内で行うこと。

個人情報のお取扱い

ご提供いただいた個人情報につきましては厳正な管理の下でお取扱いし、展示室・アートホール・フリーアートルームの貸室利用案内に関するご連絡のみに利用させていただき、他の目的で利用及び第三者に提供を行うことはありません。

個人情報をご提供いただけない場合は、展示室・アートホール・フリーアートルームの利用ができない場合があります。


ページの上へ